スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ在伊日本大使館へ

2010年8月イタリア
おはようございます!

昨夜は自力のライトアップ観光をし興奮していたのか、今日の手続きに緊張していたのか、遅い就寝にもかかわらず7時の目覚ましより前に何回も私は目を覚ましてしまいました。




朝食は最上階でした。
テラスの眺めが最高でした!いいお天気!!
2010年8月イタリア

今日は在伊日本大使館での手続きです。
今日やる事は簡単に言うと、大使館で婚姻要件具備証明書を発行してもらい、それをフィレンツェ市庁舎へファックスし、書類の不備を確認してもらう。です。

う~ん・・・
こうサラッと書くと何とも簡単な作業そうですな・・・(現実は焦りまくりでした)

実際はこれに時間制限が付き、13時までにフィレンツェ市庁舎へファックスをしなくてはならなくなってしまいました。よりによってこの日はお昼までで市庁舎が閉まるそうで・・・

だから、午前中に大使館に来れば午後には具備証明発行できるわよ~という当初ののんびりは許されなくなって、大使館側をせかすことになったのです。

けれどせかすなんて私たちにはできるわけがなく、ここはコーディネーターMさんが話を付けてくれて、開庁9時半に手続きに来れば12時~12時半には出来るように手配してくれていました。(その為に、事前に日本から必要書類や、申請書をファックスしました。・・・国際ファックスなんて初めてでファックスできることすら知らなかった私)

大使館での手続きは、正直セキュリティーの厳しさに驚き緊張がグンと増しましたがスムーズに約束通り進みました。次はそれをファックスします。
ファックスは大使館ではしてもらえなかったので、タバッキですることになりました。親切にタバッキの場所を地図で教えてくれてたどり着いたのですが・・・時間に縛りがあるという時にこそ事件はおきるもの!


ファックス故障中!

まじぃ~???
ホテルに戻るより早いのでタバッキでファックスしようとしたのですが故障・・・他を探そうとしても見つからないしバカンス時期でもあるので休暇中だったりして、しばらく探した分タイムロスになってしまいました。

ホテルへ戻ってファックスしてもらうことにしたのですが、時間が厳しい!
Mさんが市庁舎に13時過ぎちゃうけど待ってくれるよう取り合ってくれました。

そしてまた事件が!
聞いた番号にファックスしても送れない・・・

Mさんに電話し、Mさんが市庁舎に問い合わせ、また新しい番号が伝えられました。

もう1回ファックスしてもらったら。。。また送れない!!

Mさんに電話・・・Mさんも困惑。再び市庁舎へ問い合わせ、また新しい番号が・・・
さすがにホテルの人も「何がしたいんだ?!」て感じの様子

Mさんにこの気まずい状況を伝えると、Mさんからホテルへ電話し、詳細を説明してくれてホテルのお兄さんは3度目の送信をしてくれました。

ファックスを引き受けてくれながら、次から次へとやってくる宿泊客の相手をしていたこのお兄さん。
2度も番号を変えてきたこの客にきっとイラッとしたでしょう

「大変ご面倒をおかけしました・・・
この気持ち心から伝えたかったです。

でも口からは「サンキューベリーマッチ
伝わったでしょうか・・・?


後日Mさんとお会いしたとき聞いたのですが、フィレンツェ市庁舎側はなかなかファックスが送られてこなかったので、
「もう私ランチ行っちゃうからね!」とプリプリしていたそうです。。。

番号間違えてたのは誰じゃ!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ちゃんべ☆

Author:ちゃんべ☆
旦那さんの転勤を機に、北海道にやってきました。
主婦も、北海道も、初めてだらけの新生活、頑張っています。

観光でも来たことがなかった北海道を少しずつ知りながら、
カフェとか、観光とか、海外旅行とか、充実した生活になるように、日々の暮らしの足跡を残していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。