スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老舗文房具店『イル・パピーロ』

IL PAPIRO
日本の旅行会社のイタリア企画で、‘いくつかの都市を回って8日間’みたいなパッケージツアーがよくありますが、フィレンツェはそのうち滞在1泊とかが多い気がします。
けれどそのくらい他の都市と比べたら小さいのだと思います。

そんな観光地がコンパクトになっているフィレンツェの中心街で5店舗くらいある、そしてローマにも支店があるという老舗文房具店『IL PAPIRO』へ行きました。



マーブル紙←ネットから引っ張ってきた画像です。

行きの飛行機でお土産を考えていた時からフィレンツェの工芸品「マーブル紙」は買いたい!と思っていました。
私たちが持って行ったガイドブックにマーブル紙で作った写真たてが載っていて、これに結婚式の写真を入れようと考えていて(その日から1年経ちましたがまだ入れていません)探していました。


最初に訪れた『イル・パピーロ』は挙式後に街を散策しているときに何気なく入りました。
そのお店は↑の写真のお店ではなく、もう少し小さな店舗で日本人の女性スタッフさんがいらっしゃいました。

挙式を終えたばかりの私たちはいつもより浮かれていたので(笑)、「今日ヴェッキオ宮殿で婚姻したんです~」とかそのお姉さんのフィレンツェ移住理由なんて聞いたりして世間話をし、そこではペンを買ったのですが写真たては即決出来ずまた来ることにしました。

この時期はバカンスでお店を閉めてしまうことが多いので、バカンスでお休みの予定はあるかそのお姉さんに聞いたら、お姉さんは明日からバカンスに行かれるようですが、ここ以外にも支店がある事を教えてもらい、
「まだフィレンツェに滞在されているのであれば・・・」と、

IL PAPIRO
↑このカードをくれました!
「私からの結婚祝い 提示すれば割引されますよ。」と言ってカードをくれました。

ホテルのシャンパンに続き、またしても粋な行為に触れることができました



そして数日後、↑写真の店舗に入りました。ここは『ペルケ・ノ!』のお隣で偶然見つけて入りました。
IL PAPIRO IL PAPIRO
ここは最初の店舗より広くてデモンストレーションを見せてくれました。

IL PAPIRO
↑こちらの写真はネットで検索したらあった画像です。私たちもこの男性でした!(のでお借りしました)
英語で少し日本語も交えて説明しながら作るところを見せてくれました。

写真たての種類が多かったので、散々迷って決めました
デモンストレーションをしてくれたこの男性がレジをしてくれたのですが、「この写真たてに結婚式の写真を入れるの~」とウキウキ話したら伝わったみたいで、
IL PAPIRO IL PAPIRO

その場にあった売り物の2011年のカレンダーをくれました。
「私からのお祝い。君たちの新しいおうちに飾って・・・」と言ってくれました

おじ様だけど、イケメンで惚れてしまいそうでした(笑)

このカレンダーはただ今我が家で使用中です。
イタリアの観光名所が挿絵で、素敵です。気に入っています
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ちゃんべ☆

Author:ちゃんべ☆
旦那さんの転勤を機に、北海道にやってきました。
主婦も、北海道も、初めてだらけの新生活、頑張っています。

観光でも来たことがなかった北海道を少しずつ知りながら、
カフェとか、観光とか、海外旅行とか、充実した生活になるように、日々の暮らしの足跡を残していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。